AEOSとオーラソーマ


エイオスは、オーラ・ソーマの創始者であるヴィッキー・ウォールのヴィジョンを実現させる一環として誕生しました。

それは、2つの合せ鏡を手にするようなヴィジョンです。
オーラ・ソーマは、見えない意識を映しだす鏡として魂をケアするもの。
そしてエイオスは、心身の健全さを映しだす鏡であるお肌をケアするものです。

1983年、イギリス発祥のオーラ・ソーマ カラー ケアシステムは、健康でありたい、幸せでありたいと願う人々に贈られる「本当の自分に繋がる」ためのツールです。
100本を超える2層に分かれたカラーボトルを選択することで見えない意識を鏡のように色で映しだし、選択された色を使用することによって、活力やバランスを回復し、自然なリズムを取り戻します。
それはひとつの側面や症状を取り扱うものではなく、私たちの存在全体を癒し、意識を成長させるホリスティックなケア システムです。

「本当の自分に繋がる」 ー それは、内面にある純粋無垢な本質、内面の美しさの発見です。
オーラ・ソーマ は、内面の美しさを発見するための心の内側に向かう旅のようなもの。
この内面の美しさを見出し活性することにより、私たちは自分自身への信頼を取り戻し、いきいきとした生活や周囲との調和を創りだします。
それがやがてお肌の組織にも影響し、お肌の状態や顔の表情など目に見えるかたちで外側にも表れるでしょう。
オーラ・ソーマから誕生したエイオスは、この外側に溢れだす健全で躍動的な美しさを引き出します。
お肌がいたわられ表情が輝き出すと、今度はまた、心の滋養となって内側が満たされていきます。

外から内へ、内から外へ….
内なる美の発見と外なる美へと引き出す2つの方向が、合せ鏡となって美の相乗効果を生みだします。
ヴィッキー・ウォールが描いたヴィジョン、美のシナジーの哲学がここにあります。



もうひとつのヴィジョンはバイオダイナミック農法にコミットすること。
美のシナジーを実現するために、エイオス コスメティクスとオーラ・ソーマ カラーケアで使用されるすべての製品は、創始から現在までの28年間のあいだ一貫して自然との完璧な共鳴を用いてきました。
それは、色・植物・クリスタルの3つの世界を融合した、他に類を見ない独自の処方と古代から伝わる製法によるものです。

純粋なバイオダイナミック農法で栽培された植物の成分や、有機的エッセンシャルオイルとハーブのエッセンス、そしてクリスタルエッセンスのエネルギーは、内面の美しさに働きかけ、やがて、内なる美しさが私たちの表面に表れるのを助けます。

私たち自身がいきいきした植物を使うことは、自然の法則と同調して共に働くことに繋がります。
オーラ・ソーマとエイオスが提供するホリスティックなケア アプローチは、肌という部分だけでなく、私たちの存在全体に共鳴し、美の神秘へと深く働きかけるのです。

21世紀においては、「自分が誰であるか」を引き出す潜在力が求められています。
エイオスは、そのためのダイナミックで希少、そして革新的なツールとしてのコスメティクスです。



オーラソーマシステムには、111本のイクイリブリアムボトルがあります。

イクイリブリアムは、上下二層のさまざまな色の組み合わせからなるボトルです。アロマテラピーとハーブ両方のアートが一体となり、さらに、鉱物色彩の世界がエネルギー的に統合されています。

上層は、キャリアオイル、エッセンシャルオイル、クリスタルのエネルギーと植物の自然な色素が使用され、下層は、水とハーブの抽出液、クリスタルのエネルギーと植物の自然な色素が主に使われています。

オーラソーマシステムの創始者ヴィッキー・ウォールは、これらのイクイリブリアムを生きている宝石箱、魂の鏡と呼び、私たちが自分自身を認識し、必要とするエネルギーを取り入れ、バランスを回復することを助けてくれるものだと語っています。

111本の美しいさまざまな色のイクイリブリアムボトルから4本を選ぶことで、自分の人生の目的、使命、人生のテーマと潜在的な可能性や才能、これから歩むべき方向性が明らかになってきます。

その選択と使用のプロセスは、自分で選び、自分にとって必要な色を自分で身体につけていくことで自分をケアするシステムですので、「無理強いしない、自分で選ぶ、魂のセラピー」と呼ばれています。

オーラソーマシステムは意識の鍵であり、オーラを活性化し、魂をケアするものとしてデザインされています。

イクイリブリアムボトルは、111本のボトルから4本を選んで行うコンサルテーションの他、マッサージ治療師、レイキ治療師、薬草医などのホリスティックな健康専門医によっても認められ、使用されています。





ポマンダー

ポマンダーは、「49種類のハーブの抽出液」と「エッセンシャルオイル」の組み合わせでできていて、イクイリブリアムボトルと同じように「色彩」と「ハーブ」と「クリスタル」のエネルギーが含まれており、全部で15種類あります。それぞれのポマンダーは、その色に関連した色のエネルギーを伝達し、ポジティブなメッセージを私たちにもたらしてくれます。

イクイリブリアムボトルは身体に直接塗って使うことで、身体から作用していきますが、ポマンダーは肉体から数センチ離れた電磁場の領域に作用し、そのエネルギー体を浄化し、保護し、強める作用があります。 つまり、ポマンダーを使うことで、電磁場の領域のエネルギーフィールドのバランスが取れ、身体や心がくつろぎ、リラックスすることを助けるのです。ポマンダーに「保護」されることで、あるがままの自分自身であることが容易になります。


クイントエッセンス

クイントエッセンスは、ハーブの抽出液とエッセンシャルオイルが組み合わさり、色とハーブとクリスタルのエネルギーが含まれていて、全部で15種類あります。それぞれのクイントエッセンスは、そのマスターに関連した色の光線のもっともポジティブなエネルギーや本質的なクオリティを呼び覚ましてくれます。

ポマンダーが電磁場の領域に作用するのに対して、クイントエッセンスはさらに精妙なエネルギーフィールドである肉体から数十センチ離れたエーテル体からアストラル体の領域に作用します。
それぞれのクイントエッセンスは、微細な光のエネルギーで本来自分の中にある美しい本質が目覚めることを助け、癒しのバイブレーション(波動)をもたらします。瞑想の前やお休み前などにお使いになるのもいいでしょう。

※オーラソーマについてのさらに詳しい内容はこちらのサイトへ
http://aura-soma.co.jp/
http://aura-soma.jp/